空手道部

空手道部・同好会(中高合同)

   

日本で唯一「沖縄拳法」を学べる空手道部

空手道は2020年東京オリンピックの種目として採用が決定しています。 空手発祥の地は沖縄で、そこに古くから伝わる「沖縄拳法」という流派があります。足立学園空手道部では「沖縄拳法」の型や鍛錬技法を取り入れています。経験者も初心者もそれぞれ目標をもって取り組んでいます。

部員数

中学 6人、高校 3人、高校3年生は夏の大会まで。

活動日、活動内容

活動日:月~金曜日(16:00~18:00)、土曜日(14:00~16:00)
中学生は火・木・土曜日のみ、高校生に交じって稽古します。

主な年間予定

4月 春季大会(個人戦)
5月 春季大会(団体戦)
6月 インターハイ予選
7月 公認昇段昇級審査会
8月 合宿
11月 新人戦、公認昇段昇級審査会
3月 公認昇段昇級審査会

利用施設

レスリング場

主な大会成績

過去最高成績: 関東大会出場(団体組手)
平成28年度成績:都大会出場
平成29年度成績:都大会出場
平成30年度成績:都大会出場

空手道部の最新記事

空手道部がブログを開設しました。

クラブの最新活動状況を当ブログにてお伝えします。

過去の記事はこちら